テープでのムダ毛処理のコツについて

MENU

テープでのムダ毛処理のコツ

ムダ毛処理方法の一つにテープを使用する方法があります。粘着力が高いテープは簡単には剥がれないように出来ています。しかし肌の表面には様々な成分が付着しているので肌に貼り付けても簡単に剥がす事が出来ます。しかしこの剥がす時に体毛は引っ張られてしまうので、耐えきれなくなった毛は全てテープに抜き取られます。

 

この仕組みを応用すると、テープを使ってムダ毛処理が出来るようになります。他の処理方法とは違い、安価のテープを使用してムダ毛を簡単に引き抜けるので手間がかからず、楽しく出来るというメリットがあります。一件すると便利な方法ですが、毛を無理やり抜く事になるので仕上がりが悪くなったり、痛みを伴う場合もあります。

 

正しい方法で処理しないと危険なので、コツを掴んでから処理を始めるようにしましょう。テープを使用してムダ毛処理を行うコツは、毛に対して垂直方向に引っ張るというポイントです。毛は毛穴の奥深くから生えてきています。横に引っ張ると毛穴の奥の方の毛は引っ張れなくなるので、途中で切れてしまいます。垂直方向なら根本の方まで引っ張れるので綺麗に抜きやすくなります。根元から綺麗に抜けると肌に負担がかかりにくくなるので、痛みもあまり出ません。垂直方向に抜く場合は長いテープを一度に貼って端から引き抜くよりも、短く切って小まめに処理していった方が効果的です。長めだと別の方向からも負荷がかかるので綺麗に抜きにくくなります。

 

テープってなんだかんだ面倒ですよね。サロンならミュゼ0円キャンペーンに通うのも一つの方法ですね。

関連ページ

ワックスでのムダ毛処理のコツ
ワックスでのムダ毛処理のコツについて掲載しております。
毛抜きでのムダ毛処理のコツ
毛抜きでのムダ毛処理のコツを掲載しています。
カミソリでのムダ毛処理のコツ
カミソリでのムダ毛処理のコツについて詳しくお伝えします。