カミソリでのムダ毛処理のコツに関して

MENU

カミソリでのムダ毛処理のコツ

自分でムダ毛処理をする方法はいくつかありますが、最も手軽なのがカミソリでの処理と言えます。カミソリ自体の金額も安く、処理時間もそれほどかかりません。ただし誤ったやり方をすると、肌荒れや出血を引き起こす事にもなるため注意が必要です。トラブルを避けるためには、まずなるべく新しい刃を使う事です。ちょっとした事で刃はサビがついたりしますが、刃が古くなると切れ味が悪くなり、その結果肌を傷つける事にもなります。

 

また事前にベビーオイルやオリーブオイルを肌に塗っておくと、滑らかに剃る事ができて、剃った後の肌触りも良くなります。そしてカミソリで上手に処理するコツですが、毛を剃る前に蒸しタオルなどを使って肌を温めておきます。また、ムダ毛が生えている方向に剃るのが基本となっており、力を入れ過ぎずに滑らすように剃るのがコツです。

 

ムダ毛が目立つ場所はつい何度も剃ってしまいたくなりますが、同じ場所ばかり繰り返し行うと、肌の角質を傷つけるため注意が必要です。最後にお手入れが終わった後は、冷やしたタオルで肌を引き締め毛穴を閉じ、化粧水やジェル、クリームなどを使って保湿を行います。一般的にお風呂上りに剃るのが一番良いとされており、一気に上から下に毛の流れに沿って剃っていくのが理想です。ただしワキの下のムダ毛を処理する時は、毛の向きがバラバラに生えているため、毛の流れを見極めて短いストロークで少しずつ剃るようにします。

 

カミソリばっかりじゃどうしても肌を傷つけますよね。サロンに通える時間のある方は、ミュゼ300円キャンペーンを推奨します。

関連ページ

ワックスでのムダ毛処理のコツ
ワックスでのムダ毛処理のコツについて掲載しております。
テープでのムダ毛処理のコツ
テープでのムダ毛処理のコツに関して掲載しております。
毛抜きでのムダ毛処理のコツ
毛抜きでのムダ毛処理のコツを掲載しています。